2009年9月29日火曜日

美しの和紙 (うるわしの和紙)



六本木・東京ミッドタウンのサントリー美術館で開催中です。

ポスターに使われている「椿の造り花」。
これを見たくて行ってきました。
東大寺のお水取りで、観音に捧げられるお花です。
赤は紅花、黄はくちなしで染めた和紙を使っています。

学生の時、実物を手のひらにそっとのせて頂いて・・・
その時の衝撃が心の奥底深くから、蘇ってきました。

中学生以下は無料、その上、見て、読んで、作れる(モビール)
おもしろびじゅつ帖までもらえます。いいな~。






久しぶりの六本木、キョロキョロしてしまいました。
空がずいぶん高くなり、東京も秋。





前記事の木の実box。
嬉しいことに「大きな画面で見せて!」というリクエストを頂戴しました。
ありがとうございます、こんなんです~。





2009年9月28日月曜日

にんじんのスパイシーもちもちパン



ハウス食品×東北日和 主催のスパイス料理フォトコンテストに参加しています。

前記事でお知らせしたフェンネルを使った料理です。
コンセプトは、
秋の夜長、読書をしながら美味しいお酒と一緒にどうぞ!
といったところでしょうか。


見た目と違って、甘くありません。
遠くで感じる甘みとほんのりオレンジ色は、
人参のすりおろし1本が入っているため。
スパイスは、自家製のフェンネルとブラックペッパーをやや多め
に入れています。
パルメザンチーズもたっぷり、おつまみ感覚のパンです。

思い立ったら直ぐに作れるよう、
もちもちパンミックスを使ってみました。

秋の夜長、小腹がすいたらホットワインと一緒にどうぞ!







敷物は母の刺繍作品。
気の向くまま、手の向くままに残り糸で刺したそう。

後ろの箱は、私が作った秋の木の実box。
散歩で拾ったどんぐりや松ぼっくりをここに入れて、
しばらく楽しむつもりです。
( ←に画像を載せています )



2009年9月26日土曜日

チャイのパンプディング



スパイスカレッジの続きです。
教えていただいたことを踏まえて、自宅で料理を作り、
スパイス料理フォトコンテストに参加しましょう! という企画に参加しました。


まずは、大好きなチャイをたっぷり使ったパンプディングです。

お土産に頂いた、シナモン、カルダモン、クローブ、ブラックペッパーを
細かく砕き、紅茶と牛乳で煮出す本格的なチャイを作ります。
部屋中がナマステ~の香り?で満たされ、思わず鼻の穴がふくらみます。

このチャイを人肌位にさましてから、
溶いた卵と1.5cm角に切った食パンを入れ水を張ったオーブンへ。
竹串をさして何も付いてこなければ、出来上がりです。


これからの季節、出来立ての熱々をハフハフ言いながらいただく
プディングは最高ですよね。
バニラアイスを添えてもいいかも。

食べ盛りがいる我が家は、パンを入れて、
心もお腹もたっぷり満たされるよう作りました。
食欲の秋にぴったんこ!

もちろん、冷た~くひやして、暖房のきいた部屋で食べる
プディングも大好き! 子供達は冷たい方が好みのようです。


チャイの香りを楽しみたいので、あえてカラメルやシロップはかけません。
少し早めにオーブンから出して、柔らかいところをいただきます。







今日の敷物は、ハンガリー製、コットン100%。
15年以上ザブザブ洗って使ってますが、色あせず丈夫です。
大きなココットの下は、私の手製リバーシブルランチョンマット、
こちらもコットン100%です。


前回お約束した、フェンネルを使った料理も無事成功!
家族の評判もなかなかよかったので、次回アップします。



2009年9月25日金曜日

スパイスカレッジ&ディナー会



ホリデイ・イン仙台で行われた、ハウス食品さんと東北日和さん
が主催するスパイスカレッジに参加させていただきました。

何せ初海外旅行がインド!の私ですから、スパイス大好き。
予想以上のお勉強量&美味しいディナー&お土産でした。

そして前からちょっと疑問に思っていた、キャラウェー、フェンネル
クミンの使い分けをハウス食品スパイスマスターの堀井さんに教えて
いただき、すっきり。

疑問が解けた所で、フェンネルを使った料理(超簡単でお恥ずかしい
のですが・・・)を思いついたので、成功したら後日アップします。
大丈夫かな~?


さて、当日の様子をちらり・・・
テーブルにはホールのカルダモン、シナモン、クローブ・・・・・。
参加者でチャイを作り、チャイとマスターお手製のキャラウェークッキー
をいただきながらの勉強会です。





その場で細かくしたスパイスを使ったチャイは、香りが断然違います。
会場全体がいい香りに包まれていました~ナマステ~





お待ち兼ねのディナータイム
私が一番美味しかったのは、やっぱりブイヤベース。
一滴残らずいただきました。





ちょっと、イエ、かなり新鮮だったのがこちら。
フルーツのエキゾチックマリネ・スープ仕立て
この衝撃的な?黄色は、サフランの色。
(分かりづらいですね、ごめんなさい)

サフランは水溶性だから、デザートにも簡単に使えます。
分かっていたようで、分かっていなかったなー、
頭の片隅でサフランは火を通すものって勝手に思い込んでいました。
サフランのクセのある香りとココナツゼリーとの相性も良く、
かなり私好みです、ハイ。





友人と参加したので、帰り道スパイス談義に花を咲かせ
とても充実した夜を過ごしました。
後日習ってきたものを作れば、家族も喜ぶ主婦の健全な夜遊び?
とっても楽しかったです。

ハウス食品さん、東北日和さんありがとうございました。
次は、勉強したスパイスを使った料理をアップします!


2009年9月23日水曜日

North Pole パート2



先日ご紹介したNorth Poleさんをもっと詳しく! っとリクエスト
頂いたので、もう少し画像を載せたいと思います。

リクエストその1

女子の必須アイテム、デザート
この日はパイナップルのタルト、ごまのプリン、りんごのジュレ、
アーモンドクッキーの4種盛り合わせ+飲み物。
私はレモングラスティーでしたが、もちろんコーヒーもあります。
あまり胡麻ゴマ?していない白いプリン、美味しかったです。






リクエストその2

室内の様子
まずデザートをいただいた部屋の窓辺です。
置いてある小物は、殆どが売り物のよう。
穏やかな日差しが室内に入ってくる、素朴な窓辺でした。





お食事を頂く部屋はこんな感じ。
奥にはグランドピアノがあります。





リクエストその3

庭の様子
どこを撮っても、誰が撮っても絵になる素敵なお庭です。
お料理だけじゃない、手入れの行き届いた庭の散策も楽しめる、
一粒で二度美味しい?お得なお店。
店内には、Shopもあったので、三度かしら?

豊かな時間が過ごせます。





2009年9月22日火曜日

りぼんBox



以前つくった物なので、ご存知の方もいらっしゃいますが、
立ててしまえるリボンの収納箱です。
ふたの開閉は、磁石でパチン! 安心です。





りぼん好きなので、この箱だけで収まるはずもなく・・・
おせんべいやらクッキーの缶にも入っています。
が、この箱のりぼん達が一番お行儀いいかも。
見ているだけで、幸せ~な気分になります。





庭に咲くリコリス。
ギリシャ神話の海の女神、リコリスにちなんでつけられたそう。
すっかり秋ですね・・・
そういえば今朝は金木犀の香りが強く、洗濯物を干す手を休めて、
ベランダでゆっくりと深呼吸。
秋からもらった幸せのおすそ分け、ありがとう!





どうぞ皆様、楽しいシルバーウィーク後半をお過ごしくださいませ。


2009年9月20日日曜日

三菱アジアこども絵日記フェスタ 2008-2009



今朝、パンにナイフを入れながら手まで切ってしまった月草です。
こんなことめったとしないのに・・・ちょっと気を引き締めねば。
(絆創膏をペタッと貼るだけでOKの超軽症です)







さて、今週の金曜日から「アジアの子どもたちの絵日記展」が
東京・丸の内・丸ビル1階 マルキューブで開催されます。

今回から新たにカザフスタンが加わり、24の国・地域から
65101作品の応募があったそうです。
その中からグランプリ・主催者賞等の77作品が展示されます。

次世代を担うアジアの子どもたちが互いの文化を理解、尊敬し
ともによりよい未来を築くことを願った作品展です。


私は前回、前々回とも観ていますが、子どもたちの表現力、
洞察力、お国柄等様々な発見や驚きがあり、母として人として
深く心に刻まれました。

我が家の子どもたちもそうですが、日本の子どもたちの絵は、
平和な日常を丁寧に描いたものがほとんどで、観る方も
ほのぼのとした気分になります。

しかし、アジアの中には戦争中の国もあり、目の前で人が
撃たれた暗い絵日記もありました。

現実とはいえ、同じ子どもなのに・・・
と思うといたたまれません。


世界が平和で、子どもたちが皆、幸せを感じられる世の中で
あって欲しいと切に願います。


JR東京駅 丸の内南口のまん前なので、お近くに行かれた方は是非!







お友達からいただいたガーベラ。
可愛い色合いに元気がでます。ありがとう!


2009年9月16日水曜日

OLW ♯60 INVINCIBLE



One Little Word に参加させていただきました。
今回のお題の言葉は、「INVINCIBLE」です。

日本語も覚束ないのに、英語からイメージを膨らませるなんて・・・
我ながら無謀だなーと思いつつ、楽しんでいます!

参加しない限り、INVINCIBLEでスクラップブッキングすること
なんて絶対ないと思うので、果敢に?チャレンジです!
ちなみに私は無敵と解釈して制作しました。

決してサッカーで無敵と言うわけではなく、10代特有の
なに様、オレ様、王子様~って感じを出したくて・・・。





左上は、サッカーシューズの紐をイメージしています。
サッカーって、常に3足(トレーニングシューズ、スパイク晴れの日用、
雨の日用)いるし、しかも直ぐにダメになるんです。
財布を預かる母としては、どうしてもここ! にこだわってしまいました・・・
つい、数日前にまた!スパイクを購入させられたしね。





ジャーナルは、息子の態度、夢、私の願望等思いつくままに
入れてみました。
母としての愛をいっぱい込めて・・・
応援してるよ、頑張れ息子!





2009年9月12日土曜日

定禅寺ストリートジャズフェスティバルin 仙台



今年も始まりました、仙台ジャズフェス。

お友達がトップバッターで出演するので、早速行ってきました。
不覚にもカメラを忘れたので、画像なしです。
ごめんなさ~い。

この土日は、仙台の街でいろんな音楽が溢れます。
ジャズだけじゃないんですよ、ウクレレやゴスペル、ロック、ボサ・ノヴァ、
クラシック、ポップス・・・何でも?ありなんです。
ぶらぶら歩くだけで、たくさんの生演奏や生歌声に出会えます。
なんて幸せなお祭り!

西公園のWorld Kitchenからは、エスニックなお料理の香りが・・・
たまりませんでした~。

来年はナント!記念すべき20回目。
今から楽しみです。


2009年9月11日金曜日

★ Halloween ・・・ Scrap in Japan



Scrap in Japan Challenge11に参加させていただきました。
今月のデザイナーは、Irene Tan Aka さんです。

この時期、Halloweenものがどうしても作りたくなる私。
ちょうど去年の今頃、かぼちゃを頭にのせてふざけていた息子を
撮った写真が、いい具合に?熟成されていたので使いました。

かぼちゃの色をペタペタ、魔女の帽子をチマチマ作っていると、
すっかり気分はHalloween~♪

今年こそ魔女図鑑に載っている、かぼちゃのシフォンパイ、毒キノコ、
ほこり入りビスケット、みみずスープ、そこなし沼タルト・・・
が並ぶハロウィーンパーティーにお呼ばれしてみたいです?!
魔女様ヨロシクネ!





Halloweenの文字や花、星、魔女の帽子をいろんな高さに
ポップアップしてあります。





これは、去年のHalloweenの飾り。
お友達から頂いたかぼちゃをおめかしして飾っていました。
このかぼちゃを彼は頭に乗せていたんですねぇ。
さて、今年はどんなHalloweenになりますことやら・・・





2009年9月9日水曜日

North Pole



昨日のお洒落なお庭は、黒川郡富谷町にあるNorth Poleさんでした。
今日はそのお食事編です。





「いただきます。」
はじめに、小さなグラスに入った、きゅうりと野菜のゼリー。
ヨーグルトソースがかかっていて、とても美味しかったです。

そしていんげんまめのキッシュ。
いんげんがあまり得意ではない家人も美味しいといってました。
私もよくキッシュは焼くのですが、具の野菜の美味しさにも
こだわると季節感が出ていいなぁーと実感。
きっと? たぶん? もしかしたら? 今後に活かされることでしょう?

これは、七つ森サラダ。
お庭と同じく色がデザインされた美しいサラダです。
目も喜ぶ、体も喜ぶ、嬉しいひと皿。





バジルソースのかかったお魚。
フレッシュバジルの香りが何より~の一品です。
実にグリーンが美しい! 
米粉パンと一緒にソースも無駄なくしっかり頂きました。





国産牛肉の赤ワイン煮だったかな?
ほろほろと崩れる、とっても柔らかいお肉。
舞茸ごはんと一緒に、すんなりお腹に直行。
付け合せのじゃがいもは、最近話題のインカのめざめ。
ややねっちりとした食感が、私好みでした。





デザートは場所を移動して、お隣のお部屋で・・・。
4種の盛り合わせ(ごまのプリン、パイナップルのタルト、アーモンドクッキー
りんごのジュレ)と、レモングラスのハーブティーを頂きました。
ススキの葉のようなレモングラスのフレッシュが入ったティーは、
とてもいい香り、またまた深く深呼吸。

はぁ~、満足~、「ご馳走様でした。」


2009年9月8日火曜日

English Garden ?



素敵なお庭をちょっぴりご紹介します。
残念ながら我が家ではありません・・・当然よね。

扉の向こうには・・・





植木鉢が置かれたこんな階段、憧れでした。いいなぁ・・・





真っ白なシュウメイギク(秋明菊)が咲いています。
でもこの花は、菊科じゃなくてキンポウゲ科のアネモネの仲間です。





絶え間なく咲く花々、手をかけた庭はやはり美しい・・・
豊に育っている植物を見ていると、とても満ち足りた気分になります。
緑も濃く、何度も何度も深呼吸してしまいました。
季節を変えてまた訪れたいな。





明日はこの素敵なお庭を見ながら頂く、美味しいお料理を
ご紹介しますね、お楽しみに~


2009年9月6日日曜日

うぐいす豆のケーキ



今日も秋晴れのすっきりとした仙台です。
洗濯物が乾いて嬉しいな。

うぐいす豆のケーキを焼きました。

中に入れるお豆さんは、甘納豆でも煮豆でもいいのですが、
最近のお気に入りは、生協の田舎うぐいす豆です。
お惣菜のところにありますが、煮豆より汁気も甘みも少なく、
ほこほこした感じがお気に入り。
お弁当に入れても、甘い汁が他のおかずに流れないので、家人にも好評です。

ちなみに甘納豆のお気に入りは、東京新宿花園万頭の「ぬれ甘なつと」です。
これをケーキに入れたら絶対ぜーったい美味しいでしょうが、
もちろん、そんな勇気はありません・・・。





このケーキはほうじ茶にあう感じ。
おばあちゃんちの縁側で頂く素朴なケーキ?

でも、でも
子供がお友達のお家にこのケーキを持って行ったら、
きな粉をかけたバニラアイスを添えてだしてくださったとか・・・。
美味しかったーと感激していました。
ホント、美味しそう。

素朴なケーキでもひと手間かけてグレードアップ。
見習いたい!





敷物は、京都東映太秦映画村で、息子がクイズに答えてもらった手拭い。
本人曰く、超レアものなんだそうです・・・印刷だけど?
懐かしい方から最近の役者さんのサインまでびっしり。
ちょっとべたで楽しい手拭いです。


2009年9月5日土曜日

長野のおみやげ



本日は秋晴れのなんとも清々しい仙台です。
過日、お友達から頂いた長野おみや~のご紹介です。

九九や旬粋さんの花童子、くるみゆべし。
ゆべし評論家?の娘曰く、これはかなりの高ポイント!
もっちもっちのゆべしに香ばしいクルミが効いています。
美味しいですよ~。

ちなみに、うちの娘は、クルミおにぎりも大好き。
友達からは、なんじゃそれ? っと言われるそうですが・・・
炒って香ばしくしたクルミをちょっと塩を効かせて結びます。
ただそれだけ・・・ご興味のある方、ぜひお試しくださいませ~

お皿は以前ご紹介した奥野敏春さんの「呉須金銀彩長丸皿」。
金銀の飛ばし加減がやはり好みです。

敷物は、絞り染め。(あら?ちょっと皺が見える・・・)
赤や撫子色がぽつぽつと可愛い絹布です。





他にも、そば味噌や定番栗かのこ(私大好き!)など。
こちらに敷いてあるのは、栗かのこが入っていたビニール袋。
こーやって見ると、なんだか和風手拭いにも見えます。
栗って絵になるなぁ・・・
大変美味しゅうございました。
ありがとう!!





2009年9月1日火曜日

OLW ♯59 BEAUTY



OLW(One Little Word)に参加しました。
お題の言葉は、「BEAUTY」です。

ブログアップにあたり、モデルさん? に恐る恐るお伺いを立ててみた所・・・
「べっぴんさんやから、かまへんよ~」
さすが関西人! おおきに~!

ということで、敬意を込めて? 豪華絢爛にしてみました。
パールとキラキラ全開ですが、眩しい輝きがいまひとつ伝わらない
拙い画像で失礼します・・・





レース柄のペーパーを一部切り抜き、後ろから色味をプラス。








短い白髪に、銀色の京友禅・・・いいなぁ・・・。
歳を重ねるって、いいかも・・・
丁寧な日々を積み重ねていきましょう!
自分を応援してみました。